【3,000円以下で買える】ウイスキー初心者におすすめのコスパ最強ウイスキー12選

スーパーや酒屋で買えるコスパのいいウイスキーが知りたい!
でもウイスキーって、種類がありすぎてどれを選べばいいかわからない・・・。

晩酌でウイスキーを楽しもうと、はりきってスーパーや酒屋に行ったものの、種類がありすぎてビックリ!

ウイスキーって本当にたくさんの種類がありますよね。
しかも、値段もピンキリだから、どうやって選べばいいのだー!なんて嘆いてしまう人もいるかもしれません。

私がまさにそうでした(笑)

でも、コスパのいいウイスキーに出会って、素敵な晩酌タイムを過ごしたいですよね!
それが男のマロン!ちゃう、ロマン!!

そんな単純な想いからウイスキーを飲み始めた、ウイスキー収集家「リョウ」と申します。

せっせとウイスキーを集めていたら、自宅にあるウイスキーの数が100を超えました。

というわけで、この記事では、私が近所のスーパーや酒屋でコツコツ集めたウイスキーの中から、3,000円以下のウイスキーを厳選!
コスパのいいウイスキー12選と、それぞれのウイスキーに合ったおすすめの飲み方を紹介します。

好みの銘柄を見つけておくと、BARに行ったときも「●●の銘柄が好きなので、それに似ているものをお願いします」という感じで注文できちゃいますよ(^w^)b

それではまいりますっ!

1.はじめに、ちょっとだけウイスキーのことを知ろう

おすすめウイスキーを紹介する前に、ちょっとだけウイスキーというお酒について説明します。

本当に基礎の基礎みたいな知識なので、すでにご存知の方はとばしちゃってください。

1-1.ウイスキーは「蒸留酒」

あなたはウイスキーがどんなお酒か知っていますか?

ウイスキーとは、大麦や小麦、ライ麦、トウモロコシなどの穀物を糖化、発酵させ、蒸留し、さらに木樽で熟成させてできるお酒のことを指します。
「蒸留酒」のひとつで、ジンやウォッカ、ラム、テキーラ、焼酎もこの蒸留酒にカテゴライズされます。

ウイスキーにはほとんど糖分が含まれてないので、ワインやビールに比べて太りにくいというメリットがありますよ。

1-2.ウイスキーはもともと無色透明だった!?

ウイスキーの特長といえば、あの綺麗な琥珀色。
そして、樽を思わせる独特な香りですよね。

でも、もともとのウイスキーは無色透明で、あの独特な香りや味はなく、ジンやウォッカに近いものだったそうです。

なぜなら、蒸留させたあとに熟成する期間を設けていなかったから。

そんなウイスキーが、今のようなイメージの琥珀色で独特な香りを持つようになったのは、実は酒税が関係しています。

ウイスキーはアイルランドが発祥といわれていますが、アイルランドのお隣であるスコットランドにも広がり始めたときに、イングランドによって、あり得ないほど高い酒税を課せられてしまうことになります。
そこで、その高い酒税から逃れるために、樽にウイスキーを入れて密造したところ、樽の中で熟成が進み、今のウイスキーが誕生したそうです。

偶然ってすごいですよね。
でも、その偶然のおかげで、今の美味しいウイスキーが誕生したんだから、世の中わからないものですね。
もちろん密造するまで追い込まれた当時の人たちは大変だったと思いますが・・・。

1-3.世界5大ウイスキーとは

ウイスキーを少しだけ知っている人は「世界5大ウイスキー」という言葉を聞いたことがあるかもしれません。
世界5大ウイスキーとは、アイルランドスコットランドアメリカカナダ、そして日本が産地のウイスキーの総称です。

世界の5大ウイスキー

各産地のウイスキーの呼び方と代表的なウイスキーの一部を一覧にまとめたので、呼び方だけでも覚えてみてください(^w^)v

呼び方 代表的なウイスキー
アイルランド アイリッシュウイスキー タラモアデュー、レッドブレスト、カネマラなど
スコットランド(イギリス) スコッチウイスキー マッカラン、デュワーズ、グレンフィディックなど
アメリカ アメリカンウイスキー ジャックダニエル、ジムビーム、I.W.ハーパーなど
カナダ カナディアンウイスキー カナディアンクラブ、アルバータ、クラウン ローヤルなど
日本 ジャパニーズウイスキー 白州、山崎、響など
ちなみに私は、スコッチウイスキーとジャパニーズウイスキーが好みです♪

2.ぜひ試してもらいたい!おすすめの飲み方「ハーフロック」

ここからは、私がぜひおすすめしたいウイスキーの飲み方を紹介させてください。

それは「ハーフロック」という飲み方です。

ハーフロックとは、ウイスキーと水を1:1の割合で作る飲み方で、普通の水割りよりは濃い目の味わいになります。

ハーフロックの説明

水割りだとウイスキーの風味や香りが薄くなってしまう・・・。
けどロックだとパンチがありすぎる・・・。

そんな人にはぜひハーフロックを試してみていただきたいです♪
ハーフロックでも少し濃いな、と感じる人は、チェイサーをお忘れなく。

それでは、このあとは、3,000円以下で買えるおすすめのウイスキーを紹介していきます。

3.3,000円以下で買える!おすすめのウイスキー12選

さて、いよいよ近所のスーパーや酒屋で買える、3,000円以下のおすすめウイスキーを12種類紹介します!
おすすめの飲み方も一緒にお伝えするので、せび試してみてくださいね。

【1,000円台で買える】おすすめのウイスキー4選

おすすめ1:デュワーズ ホワイトラベル

デュワーズ ホワイトレーベル ウイスキー

  • 原産国:イギリス
  • アルコール度数:40度
  • 価格:約1,100円/700ml(2021年4月現在)
  • おすすめの飲み方:ハイボール

まろやかさとスパイシーさを兼ね備えた、バーテンダー御用達がキャッチコピーのウイスキー。

この値段で、しっかりとした樽のスモーキーさを感じられるのは素晴らしいです!

さっぱりとした柑橘系の香りと、しっかりとしたスモーキーな味わいは、ハイボールにピッタリ。
炭酸水で割ると、そのバランスの良さに満足することができるウイスキーです。

おすすめ2:ツインアルプス

ツインアルプス ウイスキー

  • 原産国:日本
  • アルコール度数:40度
  • 価格:約1,800円/750ml(2021年4月現在)
  • おすすめの飲み方:ハイボール(ロックでもあり)

コスパ最強!
甘みがあって飲みやすく初心者向けのウイスキーです。

信州のりんごのような華やかさと甘い香りが特徴で、その香り高さはハイボールにしてもしっかりと感じられます。
また、炭酸で割ることによって、甘さの中に爽やかさを生み出すことができるので、まさにハイボールにうってつけと言えます。

ハイボールが苦手な人に勧めて、「これなら飲める!」と絶賛していました。

おすすめ3:ジャックダニエル ブラック

ジャックダニエル

  • 原産国:アメリカ
  • アルコール度数:40度
  • 価格:約2,000円/700ml(2021年4月現在)
  • おすすめの飲み方:ロック、ハーフロック、水割り、ハイボール

普段ウイスキーを飲まない人でも、このウイスキーの名は知っている人が多いかもしれません。
それだけ有名なウイスキーのひとつです。

ラベルがオシャレで、かっこいいですよね。

香りの奥に洋ナシのようなフルーティーさや、バナナジュースのような甘さを感じられます。
口に含むと、そんな香りからは想像できないようなスッキリとした味わいで、後味もさわやか。

どんな飲み方でも楽しめる、万能タイプのウイスキーです。

おすすめ4:クラウンローヤル

クラウンローヤル

  • 原産国:カナダ
  • アルコール度数:40度
  • 価格:約1,900円/750ml(2021年4月現在)
  • おすすめの飲み方:ロック、ハイボール、お湯割り

クラウンローヤルは、イギリスのジョージ6世夫妻が、イギリス国王として初のカナダ公式訪問した際に、当時のオーナーだったサム・ブロンフマン自らがブレンドし、イギリス国王の献上品として生まれたそうです。
どっしりとしたボトルは、王室を思わせるような雰囲気ですよね。

樽とバニラっぽい香りが心地よいウイスキーです。
味わいは、ツンとしたアルコールの感じはなく、まろやかな樽の味
まるで口の中に森が広がるような、そんな優しさを感じられます。

甘めのウイスキーの中でも個性が強いほうで、カナディアン特有の甘さを感じることができます。

【2,000円台で買える】おすすめのウイスキー3選

おすすめ5:バランタイン12年

バランタイン12年

  • 原産国:イギリス
  • アルコール度数:40度
  • 価格:約2,000円/700ml(2021年4月現在)
  • おすすめの飲み方:水割り

香りは、アルコール感はほとんどなく、どことなく青りんごを感じます。

味わいはとても飲みやすく、アルコールのツンとするトゲもありません。
通常のバランタイン・ファイネストとは、また違ったまろやかさと、豊潤さを合わせて持っています。

味わい自体は甘めですが、後味はさっぱりしていますよ。

白いラベルのバランタインしか飲んだことがないという方にこそ、ぜひ試していただきたいウイスキーです。

おすすめ6:タラモアデュー

タラモアデュー

  • 原産国:アイルランド
  • アルコール度数:40度
  • 価格:約2,000円/700ml(2020年11月現在)
  • おすすめの飲み方:ロック、水割り

爽やかな香りが特徴的で、ハーブを思わせます。

一口目には、しっかりとした重厚感が感じられ、そこから、非常にスッキリとした後味へと繋がっていくのを楽しむことができます。

ビターさもあるため、落ち着いて飲みたいときにもおすすめです。

スッキリしつつも、ビターな余韻が長く残る味わいを、ぜひお楽しみください。

おすすめ7:ワイルドターキー8年

ワイルドターキー バーボン

  • 原産国:アメリカ
  • アルコール度数:50度
  • 価格:約2,700円/700ml(2020年11月現在)
  • おすすめの飲み方:ロック、ハーフロック(実はハイボールも人気)

「ワイルド」という名が似合う、まさにドライな味わい
今回紹介しているウイスキーの中では、1番アルコール度数が高いため、ウイスキーの味をガツンと感じることができます。

香りも味も樽を感じられ、香ばしさを味わえます。
深い琥珀色は、「クロコダイルスキン」と呼ばれる、内側を最も深く焦がされたオーク樽からの恩恵だとか。

そんな強い印象のワイルドターキーですが、口に含むと、コクのある甘さがふわっと広がります。
また、後味でも甘みを感じられますが、その後スッと抜けるような感覚。
この後味が癖になるような、そんな余韻を楽しめます。

【約3,000円】で買えるおすすめのウイスキー5選

おすすめ8:アードモア レガシー

アードモアレガシー

  • 原産国:日本
  • アルコール度数:50度
  • 価格:約2,700円/700ml(2021年4月現在)
  • おすすめの飲み方:ロック、ハーフロック、水割り

ハマる人にはとことんハマる、オイリーな味わいが特徴のウイスキー。
洋梨のような香りで、フルーティーな印象があります。

味わいは甘めで、とても柔らかい仕上がりです。

余韻は長めで、穏やかな風味が心地よく消えていきます。
ちょっといつもと違うウイスキーが飲みたい!という方に、ぜひ試していただきたい1本です。

おすすめ9:ジェムソン ブラック・バレル

ジェムソンブラックバレル

  • 原産国:アイルランド
  • アルコール度数:40度
  • 価格:約2,700円/700ml(2021年4月現在)
  • おすすめの飲み方:ロック、ハーフロック、ハイボール

バニラっぽさと焦がしたような木の香りが混ざった、複雑な香りがします。

味の奥には、ほんのり塩味を感じられる珍しい味わい。
味の芯がしっかりしていて、少しスモーキーさもありますが、上品で飲みやすい1本です。

ウイスキーだけどバーボン樽を使っていて、ウイスキーとバーボンのいいとこ取りをしたようなウイスキーです。

おすすめ10:フォアローゼズ ブラック

フォアローゼズブラック

  • 原産国:アメリカ
  • アルコール度数:40度
  • 価格:約2,800円/700ml(2021年4月現在)
  • おすすめの飲み方:ストレート、ロック、ハーフロック

オーク樽の香りをしっかりと感じられる、とても香り高いウイスキーです。

口に含むとアロマな味わいがします。
ラベルにもローズが描かれているが、まさに口の中がローズでいっぱいになる感じです。
アロマというと、女性的な雰囲気を想像するかもしれませんが、実はドライな味わいも感じられます。

後味には爽やかな甘さがあり、ゆっくりと余韻が消えていきます。

おすすめ11:ロッホローモンド

ロッホローモンド

  • 原産国:イギリス
  • アルコール度数:46度
  • 価格:約2,900円/700ml(2021年4月現在)
  • おすすめの飲み方:ロック、水割り、ハイボール

とてもフレッシュな香りで、洋梨とハーブを感じることができます。

味わいは、まろやかでいて、青りんごのような甘さが優しく伝わってきます。
後味のキレは抜群で、さっぱりと飲むことができますよ

数々のウイスキーの賞を受賞しているのですが、さすがと言える完成度の高さです。

3,000円代にはなってしまいますが、こちらのウイスキーも非常にコスパが良く、自信を持って勧められる1本です。

おすすめ12:タムナヴーリン

タムナヴーリン

  • 原産国:イギリス
  • アルコール度数:40度
  • 価格:約3,300円/700ml(2021年4月現在)
  • おすすめの飲み方:ロック、ハーフロック

3,000円代でこの味わいが飲めるのが嬉しくなる、リッチ感のあるウイスキー。

香りは芳醇で、樽感がありつつも、甘く感じます。

味わいはとても豊かで、チョコレートのような甘さが口の中に広がります。

余韻は強く、どっしりとしているため、骨太な味わいを楽しむことができる1本です。
かなり甘みが強いウイスキーですが、ハイボールにすると風味が消えてしまうので、ロックやハーフロックで楽しむのがおすすめです!


いかがでしたか?
飲んでみたいウイスキーは見つかったでしょうか?

これからも美味しいウイスキーを見つけたら、記事に追加してきますね。

あなたが美味しいウイスキーに出会えることを願っています♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です